ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

ブログカテゴリ:姿勢


お客様のこと · 2020/02/07
常連の男性のお客様。電気関係の作業をされる職業で、腰痛と、肩痛もち。 痛みが酷く仕事にならないときは病院でブロック注射も打つとのこと。 今回は「時々指が戻らないんだよね」というお話がありました。 〇何度もグーパーして温まってくると、通常通り動き出す 〇すごく痛いとかはない 〇この症状はなんだろう・・・という程度 〇薬指に症状出現 施術が終わって本で調べると、バネ指という症状ではないだろうかとお話をしました。 いわゆる指の筋肉の腱鞘炎。使いすぎによるものではないだろうかと。 治療法をみると、テーピングが効果的。 マッサージが良いとは書いていない。 温熱療法は痛みをとることが期待できる。 ということで、筋肉をほぐすようなことが良いか、良くないかは分かりませんでしたが、仕事後に熱感が出るようなこと(腫れてる感じとか)があるなら、冷やしてみて。そうでないならお風呂に入ったときに自分で揉んでみたりすることを提案しました。それでも気になって仕方ないとか、痛みが出てきたときには病院へGOです。 今のところは酷くはないということでしたが、次回様子を聞い

からだのこと · 2020/01/13
「横代でマッサージ店を探していた。」という男性のお客様が来店されました。 横代からだと車で15分(こまなければ10分)という距離感です。 初めて行った整骨院で自分希望で強く揉んでもらったら、直後から出た痛みが抜けず、怖くなって治療を止めたらしいです。。。(接骨院で強めを希望する、強めを承諾するということがイマイチよく分からないのですが(笑)) こういったケースをよく耳にするのですが、当店ではバキバキ、ゴリゴリという揉み方はしませんが、施術に不安がある方は前もってセラピストに相談してください。 例えば、ギックリ腰ですが【動けないほどの状態】【動けるけど中腰姿勢が怖いと感じる状態】【階段の上り下りに手すりがないと無理な状態】こういった状態のときに当店では施術をお断りしています。 常連様などで、どうしてもと言われると引き受けることもありますが、基本的には病院通院や自宅安静をお勧めしています。なぜ施術をしないかというと私たちの守備範囲ではないからです。「症状緩和」を約束できないですし、来店中、来店後の生活事故等があった場合など、誰に責任があるわけではないような

マッサージ用枕
お店のこと · 2019/11/01
うつ伏せでの体勢が長いリラクゼーションタイムで、顔の位置が定まらい、顔が痛い、息苦しいというのはよくある話です。当店ではすでに3種類の枕と、足枕や、サポート毛布を含めた様々なツールでお客様の心地いい場所を探しています。

お店のこと · 2019/10/12
当店ではコースの種類が多いので、“普通”でもセッティングの種類は多い方です。 例えば、「ボディバランスほぐしコース」では一番ノーマルな形です。 「リフレクソロジー」ならお客様には枕が必要ですね。「オイルコース」はオイル専用のタオルに入れ替えます。【コースによるセッティング】これが一般的には数種類あります。 私が毎回ご紹介するのは、そういったことではありません。そういったセッティングは当たり前すぎて何でもありません。 20種類以上というのは、お客様に合わせて考えている種類のことです。 〇高い枕が好きな人〇うつ伏せ枕が合わない人〇顔が痛くなる人〇足首が硬い人〇妊娠中の人〇ベッドの角で腕が痛くなる人〇仰向けが苦手な人〇五十肩で肩が浮く人、、、