ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

2019年

10月

21日

ReFa リファビューテックドライヤー入荷します

もうすぐ発売が始まるリファのドライヤー。リセッタでは11月に入会する予定です。

価格は3.3万円(税抜)。

 

美容室ではない当店でも取り扱いします。

なぜかというと、私がMTGのファンだからです。

 

お客様もご存じ(?)当店にはリファの洗顔フォームもあります。

こういったのも私が使うので導入させていただいています。

 

そんな流れから、リファの商品が好きな方にはどうぞということで、このドライヤーもご紹介することになりました。とは言いましても、スタッフから積極的にお声をかけることはありませんのでご安心ください。

 

当店は押し売りはいたしません。

 

しかし、今回のドライヤーは契約サロンでの専売ということで、一般市場にはまだ出ないようです。

気になる方がいらっしゃいましたらお声かけくださいませ。

 

2019年

10月

19日

9周年キャンペーン始まっています

9周年のキャンペーンが始まっています。

お得な内容ですので、是非ご利用くださいませ。

 

→→キャンペーンページ

 

11月3日が9周年当日です。

OPENできそうな日を探しているなかで、祝日である文化の日を選びました。

 

当初一人で営業していて、友人たちが時間の合間に手伝いに来てくれていました。みんな半ボランティアでチラシ配りをしてくれたり、掃除をしてくれたり、電話番をしてくれたりしました。

いよいよ一人ではバタバタするな~という時にキラリと黒く光る人がいまして、それが吉田です。

 

吉田とはあまり面識がなかったのですが、リセッタに入ってくれました(笑)

大人びていて大人しい人。優しいのか優しくないの分からない人。飄々としていて感情が掴めない。こんな不思議な人を初めての同僚に選んだのは、“精神的な強さ”“施術感性の高さ”“(私との)性格の違い”を感じたからです。

 

その話はまた今度ですね。

リセッタは私から始まり、吉田が加わってくれて長らく経っています。その後神野や既に辞めたスタッフも織り交ぜながらここまでやってきています。新人サリーと、しっかり者のトミー、良いスタッフがいてくれるおかげで素敵なお客様にも恵まれています。

 

また一年穏やかにガンバリマス。

 

 

 

2019年

10月

19日

今日のお客様は悩める施術家

ベテラン施術家の男性です。リセッタができてから通ってくれています。

いつも120分のコースで、内容はお任せです。

 

私(タガシラ)の手技を気に入ってくれていて、今日も「進化してる!」と褒めちぎってくださいました(笑)

 

その微妙な感じ、どうやってやると?」「どう組み立てよると?」「なんでそうしようと思うと?」「スクールせんと?」

 

素人さん相手の単発スクールは要請があればさせていただくのですが、生業にしたいという方には躊躇しています。そんなに優しい世界ではないし、努力してどうにかなるものでもないので、どのタイミングで卒業とするのかなど私の中の消化できない課題があるからです。

 

しかしこの男性のように、私の手技を気に入ってくれて是非やりたいということであれば、やるのもいいのかな・・・と話しているところです。

 

 

 

 

2019年

10月

12日

ベッド準備バリエーションは20種類以上


お客様をお迎えするにあたり、色々なセッティングがあることはご紹介の通りです。

※過去記事にいくつかあります

 

当店ではコースの種類が多いので、“普通”でもセッティングの種類は多い方です。

例えば、「ボディバランスほぐしコース」では一番ノーマルな形です。

「リフレクソロジー」ならお客様には枕が必要ですね。「オイルコース」はオイル専用のタオルに入れ替えます。【コースによるセッティング】これが一般的には数種類あります。

 

私が毎回ご紹介するのは、そういったことではありません。そういったセッティングは当たり前すぎて何でもありません。

 

20種類以上というのは、お客様に合わせて考えている種類のことです。

 

〇高い枕が好きな人〇うつ伏せ枕が合わない人〇顔が痛くなる人〇足首が硬い人〇妊娠中の人〇ベッドの角で腕が痛くなる人〇仰向けが苦手な人〇五十肩で肩が浮く人、、、

 

 それでも合わない場合もあります・・・

2019年

10月

07日

ようこそサリーの一か月

お店スタッフ

サリーこと佐野がリセッタに加入して一月が経ちました。

即戦力として早くも活躍してくれています。

 

彼女はいわば出戻り組。

介護職に就いていた期間も長いです。

 

だからでしょうか、他人に壁を作りません。膝丈くらいの壁は本来持っているのかもしれませんが、私には見えません(笑)

 

そんな彼女と対面したお客様にも変化があります。

 

毎度ご愛顧くださっている女性のお客様。

普段全然笑わないのですが、サリーとは笑いがおきおしゃべりしています( ^ω^)

私も吉田と顔を見合わせたほどです。

 

毎度ご愛顧くださる気さくな中年男性。

どのスタッフにも優しくニコニコしている方です。サリーが担当した翌回「この前の人おる?」と。

 

イライラしていたお客様。

サリーの献身的な施術に満足して、最後は愛犬の話をしてくれる(*^^*)

 

この一月で随分と色々な変化を見ることができました。

彼女の深い人間性が一緒に働くスタッフにもナニカ考えさせてくれます。

実際私もすごく影響を受けました。接し方や考え方などです。自分の尺度とはまた違うもう一つの在り方を見た気がしました。

 

セラピストも色んなタイプがあります。

当店はサッパリ系が多いですが(笑)サッパリの中でも色々違いがあります。

今回のサリーはまったり系ですかね。気に入っていただける方が多いと思います。出会った時は宜しくお願いします。

 

この写真おつかって良いか本人に確認したところ

サリー 「にくにくしい・・・」と笑っていました。何やら実行していることがあるそうですよ。

 

2019年

10月

05日

メニュー表も装い新たになりました

メニュー表

運動会シーズンが続いていますね。

私も甥っ子のかけっこを見に行きましたよ。4人中4位でした(笑)

 

さて、メニュー表が新しくなりました。

デザインも爽やかなブルー系になり軽やかな雰囲気になりました。

 

お客様にお渡しするパンフレットもご用意があります。順次お配りしますので、ご覧ください。

 

10月も休まず毎日営業します!

2019年

9月

28日

男性もオイルッマージいたします

北九州男性オイルマッサージ

当店では男性もオイルマッサージをご案内しています。

施術範囲が多少異なる点はありますが、しっかりとオイルコースを堪能していただけるようになっています。

 

オイルマッサージの気持ちよさに「手の温かさ」があります。

揉みほぐしでは感じなかったセラピストの手の温もりや、感触がダイレクトに伝わります。

 

 

オイルマッサージは女性だけのものではありませんので、是非癒しに受けてみてください。

料金も同一です。

 

 

2019年

9月

25日

今日のお客様は、知り合いの柔道整復師

30代の男性、柔道整復師であり鍼灸師、スポーツトレーナーであり、指導者。

なんとも勉強熱心な人です。

 

さて、そんな彼の施術をするのは初めてだと気付いたのは、体を触った時。

 

彼 「右の臀部が違和感あって、腰の調子が悪いです。」

 

私 「そうですか、何もできませんよ(笑)ここは癒しサロンですから」

 

彼 「笑」

 

専門的な勉強や経験をしている彼に、私ができることはいつも通りの施術。

近業種だからといって、何かスペシャルなことがあるわけではありません。

 

その日の夜、彼から連絡がありました。

彼 「だいぶ症状が楽になってます、本当にヤバイと思っていたから助かりました!」「なんという治療法なんですか?」

 

私 「治療法はありません。ただ気になるところをあれこれやってみて、良くなればいいなぁと思いながらやりましたけど」

 

彼 「何か治療をしてくれているのだと思っていました(笑)」「そして、なんなら教えてもらおうかと思っていたのですが」

 

同じく「他人の体に触る」という仕事をする中で、彼ら柔道整復師として働くには結果が求められます。その結果というのは「主訴が改善するのか、しないのか、治療計画を立てる必要があります」治療家としての当然のことです。だから体の仕組みを学び、最新の機械の力も時には借りて結果を出します。

 

一方私たちは「他人の体を触る」中で求められる結果は「スッキリしたかどうか」という曖昧なものです。体なのか、気持ちなのか、お客様次第です。そういった意味では柔道整復師のクライアント(患者さん)よりも多様な人が来て、期待されることがらもマチマチ。だからこそ、私たちはなるべく合わせることができるように、自身に色んなチャンネルを用意しておく必要があります。

 

今回知り合いの彼が「右臀部」との結果を求めてきましたが、私としては「気持ちよくなってもらって、最終的に主訴が改善方向に行けばよいな」という感じでしていました。

 

リラクゼーションとしての基本は「気持ち良くなってもらって・・・」です。

ここはどんな方が来てもベースです。

 

彼の右臀部が改善傾向になったのは「体を任せることを許した」からではないかと今回分析しています。彼ならばその意味がわかると思います。

2019年

9月

24日

アチチ温熱がなくなります

今度のリニューアルで「アチチ温熱」がなくなります。

これは単に需要がなかったからです。

 

先日よく来て下さる女性のお客様が「アチチやってほしい」「どうにも体が元気ない」とのことでアチチ温熱をしました。その方には「あちち!」が合うようで、アチチ温熱が消えゆくことを残念がっていました。

 

しかし、アチチは私しか施術をしないので、私がいるときはやろうかなと思っています。

温熱(温めること)はリラクゼーションを求めるお客様には相性の良いものと思います。

 

治療的要素が強いように思うかもしれませんが、むしろリラックス効果が高いです。

やり方次第なのですが、誰でも簡単にできるので民間療法として長続きしているのでしょう。

 

 良いものも支持されなければ仕方ないですね。

 

2019年

9月

20日

城野ロッコでは喋りも沈黙もOK

北九州市小倉城野にあるリラクゼーションサロン個室

城野ロッコでの勤務の楽しさに、お客様との濃密な時間・・・があります。

 

北九州市小倉北区城野の黒住町という場所にあります。

JR城野駅から歩くと8分、北九州総合病院からは徒歩5分、マルショク重住店からは徒歩4分という距離感です。

 

駅近ではありませんが、通りに面しているので「あ、この道知ってる」という方は多いエリアです。

 

さて、お客様との濃密な時間・・・。

それは城野店だからこそなせることなのですが、【各階に定員1名】ということで、他のお客様をおろか担当以外のスタッフとも隔離されるので【自分だけの時間を楽しめる】のです。

 

これはスタッフにとっても解放感があっていいです。

 

例えばリセッタであれば、会話はしてもいいのですが、ある程度人に聞かれる可能性があります。(内容がはっきりわかるほど隣室では実際は聞き取れないです)これはお客様もある程度気にしていることと思いますが、スタッフも同じ思いです。

 

それがまったくナイ。というのは大きいです。大人しいスタッフ神野が城野ロッコだとお客様と大笑いしている、、、そんなこともあるんです。時にはお客様と一緒に笑ったりできるのはいいことです。

 

先日はお客様が人間関係での不満を漏らしていました(笑)

私たちのように近しい存在の人ではないからこそ思いっきり話せることがある一方、こんな話を他の人に聞かれるのは嫌だな・・・。ということで、そんな心配のない空間に「なんか言いたいことを言ってしまってすみません、でも気持ちもスッキリしました(笑)」と帰られました。

 

思いっきり気にせずに会話ができるとか、他人にイビキを聞かれたくないとかそういう不安も癒しの満足には邪魔なものなので、ロッコは+空間価値があると思います。

 

色んな癒され方があって良いと思います。それはスタッフも理解していかねくてはいけないタイミングです。

 

2019年

9月

19日

三食摂る必要があるのか

皆さんは朝ごはんに何を摂っていますか?

これは私の朝ごはんなのですが、最近変えていかなといけないと思っています。

 

3食きちんと摂りなさいとずっと当たり前のように聞いてきたことですが、年齢と共に代謝が落ち、運動する機会ややる気が減少傾向(笑)で、食に対する好みも変わりつつある今、3食キチント摂ることが果たして必要なのだろうかと思うようになりました。

 

私の知り合いには(一般的にいう)変わった人も多いので、そういう人に「一日三食きちんと・・・」という言う話をすると、「何もしていないのに、3食も食べる必要はない」と切り捨てられます。

乱暴な言いぶりですが、ある程度納得もします。

 

お腹がすいたら食べる・・・と堂本光一君がいつかTVで言っていたな・・・

人間本来の姿はそれだよね。。。などと思いながら、普通ではないことに挑戦する勇気もなく、いつも通りの生活をしています。

 

お客様の「憂鬱な感じ」「肩こり、腰痛」「眠れない」「食欲がない」そんな毎日の対峙しているのに、自分のこととなると真剣見に欠けます。

 

でも朝はたっぷりのホットコーヒー飲みたいですしね・・・・

2019年

9月

16日

憂鬱な気分を感じていたら

本格的な夏が終わり、ホッと一息ついている方もいらっしゃるかと思います。

体調はいかがでしょうか。

 

過ごしやすい日が増えてくる時期ではありますが、季節の変わり目ということで体調が芳しくない方が実は結構多いのです。

 

先日「うつ症状がある」というお客様がいらしたみたいですが、「憂鬱な感じ」「なんとなくやる気が出ない感じ」「疲れが取れる気がしない」というような“感じ”をずっと感じている方は「うつ症状」の入り口に立っているのかもしれません。

 

うつ症状は精神的に弱い人や、体が弱い人がなるものと思いがちですが、誰にでもなりえる身近なものです。何かしらショックな出来事が引き金になって、まさか自分がこんな思いをするなんて・・・というのは大いに有りえます。ですから明日は我が身です。

 

不思議なことに季節の変わり目に、こういった症状がポッと湧くのですね。

 

思考パターンを変えて乗り切れる人はいいですが、落ち込んだり悩みがあれば「誰か」に開放することで楽になることもあります。

 

リセッタでは特別な会話ということでフォローするわけではありませんが、体の癒しという対話で気持ちや心が和むと思っています。憂鬱な気がしてきたらリラクゼーションを利用する。体と心が繋がっていますからね。

 

2019年

9月

13日

トミーがTDLデビューするらしい

我らのトミーが東京ディズニーランドに行くそうで、行かない私たちも楽しみにしています。

なぜかというと、ハロウィン時期に行くというのです。

 

ハロウィンはすごくカワイイ!と聞いています。

トミーがディズニーデビューするなら、そんな素敵な時期に行ってきてほしい!

 

自分の理想を押し付けた熱いプレゼン効果か、トミーは秋に行くことになりました(笑)

 

一見クールなトミーの内面は乙女。そんなトミーが絶対感動してきてくれることを信じて、土産話を楽しみにしています。

 

皆さんは、秋の旅行は行かれますか?

当店は9月、10月は休まずに営業します。お気軽にお越しくださいませ。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

9月は休まず営業します。

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

10月は休まず営業します。


2019年

9月

11日

今日のお客様は、もうすぐ花嫁さん

今日のお客様はギフト券を利用の方です。

半年後に結婚式を控えた女性でした。

 

オイルコースで大方決まっていたのですが、「温熱が気になる・・・便秘症なんです」

ということで、お腹にだけ温熱を入れることにしました。

 

ブライダルエステにも通っているということで、着々と準備をしているそうですが、私が気になったのは体の歪みです。まっすぐ横たわってもらったはずなのに、上半身と下半身の真ん中が合っていません。

 

ちょこちょこと補正して、「これがまっすぐです」と言うと、「え!変な感じがします」

 

お肌のことはブライダルエステに任せて、体の歪みからくる肩のラインや、腰の括れ差について気になることをお話しました。ご本人も腰の括れ方に差があることを気にしてました。

 

若い方だったので、お肌はキレイなんですよね(笑)エステが高額で・・・と言っていたので、それならば、肌よりも美しい立ち姿ののほうに重きを置いた方がご本人の理想なのかなと思いました。

今日は引っ張り合う筋肉をなだめるような施術を心掛けました。

 

2019年

9月

08日

「既往歴なし」だったはずだけど・・・

何度か来店歴のある女性のお客様。

私は初めましてでした。

 

「温熱コース」が気持ちよくてお気に入りとのことで、今回は長めの温熱コースでした。

お客様の気になっているポイントは「肩こり、背中のなんとも言えない鈍い疲れ」

 

横になってもらい、全体をチェックします。

太ももパンパン、足裏カチカチ。もちろん、上半身も柔軟性に欠けます。

 

「足はなんともないのですか?すごく張っていますけど」

 

そうするとお客様が、

「実は膝の靭帯を昔損傷させてしまって、だからよくないんです」

 

あ~、なるほど。

「股関節をほぐしたいんですけど、膝は動かしても大丈夫ですか?」

 

するとお客様

「それが股関節も靭帯を損傷したことがあって、足首もなんですけど、ある角度になると亜脱臼の状態になるんです」

 

むむむむ!

 

セラピストであれば経験する「あるある」なのですが、既往歴をお客様から引き出せていなくて、後からポロポロ出てくるということがあります。

 

このお客様ももう何度も当店を利用されているのですが、過去にそういった話がでた形跡がないのです。

 

次回こういったお客様の既往歴についてもう少しお話します。