ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

冬は「腎」を大切に?

数日雪が降るそうです。いやになってしまいますね。

先日ロッコのブログにも書いたのですが、寒いとまず出掛けるのが億劫になりますね。

 

リセッタもこの週末お客様が少なかったです。

 

この日は吉田がセルフ温熱をしているので、そのお手伝いの延長で横向き体勢で行ってみたり、温熱の勉強会をしました。冬場は「腎」の働きが鈍るということで、腎臓についての勉強(どこを押すと良いのかとか、温熱で熱をいれるとどんな症状がでるのかとか)をしまして、吉田の背中に腎臓ポイントを蛍光ペンで囲ってみて体勢が違うとポイントがズレるのか確認してみたり・・・という私たちの仕事ならではのことをやっておりました。