ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

もう限界、吉田さんに揉んでもらいます。

最近では末吉がぎっくり腰で来店していましたが、その少し前に私も吉田に揉んでもらいました。

 

「背中が張るなぁ」「肩がこるなぁ」そんなことが数日どんどんひどくなっていきます。

休日を挟んでも解消されず、仕事そのものに支障はないものの、もう自分自身では回復は厳しいか、すごく時間がかかりそうな感じです。

 

そこで、また次の休日に揉んでもらうことを決意します。

2時間は揉んでもらおう!忙しそうだったら、小林に60分、吉田に60分のリレー形式で揉んでもらおう!と思って店へ行きます。

 

吉田の“ほんとに来たんですか”的な空気をスルーし、いかに体がきついのか説明し、お客様になりきります。しかし忙しそうだったため、2時間コースは諦め1時間コースにしました。

 

お客様なはずなのに、吉田が接客してくれず自分で何もかもしました(笑)

吉田への愚痴を少々含め書き進めて参りましたが、ここからは褒めます。

 

 

結果として、すごく楽になったのです。完全復活したかのような楽さです。

 

もう自分でもどこが根源なのか分からなくて、ただ不調だということで外出を控えていたのですが、すっかり元気になってしまったのです。たった1時間で、自分復活!です。

 

これには自分でも驚きでした。

「左の股関節が〇△※」「ココ、なんなんでしょうね」と何度か言葉は交わしましたが基本無言です。

普段お客様もこんな風に受けているんだろうなと思いながら終了して起き上がると、「あれ⁉いいじゃん!!」(←受けてる最中は自分の体が回復していくことに気づかないのです)吉田の技術力に感動しました。

 

吉田はリセッタ人気ナンバー1ですから、週末などは予約は取れにくいですが、是非機会がありましたら受けてみてください。体がにっちもさっちも言うことをきかない!なんて方に吉田の技術力は活かせると思いますよ。

 

2時間受けなくても技術力があれば1時間でいいんですよね。