ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

2017年

2月

05日

からだのお話し「仕事と血圧」

多くの人の血圧は冬場に高く夏は低くなります。

一日の中でも就寝中は低く、日中は高くなります。

 

そんなの知ってるという方に今回は「仕事と血圧」です。

 

人は仕事中に血圧が5~20mmHg上がると言われているそうです。

お家で過ごす時間よりも、職場での方が高くなるのです。

 

仕事モードだからということもありそうですが、楽しい仕事であっても同じデータのようなので、やはり何か環境がもたらす変化があるのですね。職場での人間関係や焦り、そういった精神的なストレスも血圧をあげます。

 

そういうことが分かっていると、健康管理に有利です。

今回は、「仕事中は血圧があがる」でした。

 

こまめに休憩したり、外の空気を吸ったりしてリスクを軽減しましょう。

 

※健康管理テキストより参考