ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

藤澤が退職いたしました。

藤澤からの挨拶

皆様こんにちは。
藤澤です。
ちょっとまだ言葉がまとまらず、整理がついておりませんが、これまでの間本当に本当にありがとうございました。働いてきた中で多くのお客様と関われてこれたこと、施術を提供する側でありながら、私自身がお客様との出会いを毎度楽しみにしておりました。貴重なお時間を頂き、ありがとうございました^ ^
復帰まで期間があきましたが、お客様に覚えて頂いていたことは本当にとても嬉しかったです!懐かしいお話、近況についてお話が聞けて嬉しい気持ちでいっぱいでした。
復帰後、本当に短い間でしたが、またお店にもどってくることが出来て大変幸せでした。バタバタと状況も変わり、これからの道に対して緊張感がありますが、楽しんで頑張っていこうと思います。
2月から数ヶ月間小倉を離れますが、春先あたりに小倉に戻ってくる予定です。どこかで見かけた時は是非声をかけて下さい!^ ^笑  
ゆくゆくは小倉の街で自分でヨガのクラスを始める日が来るかもしれません。
ご興味のある方は是非!笑

これからも皆様、リセッタ•ロッコで癒しの時間を持ちつつ、お身体を大切にご自愛ください^o^
それではまた、どこかでお会い出来る日を楽しみにしております。
これまでの間、本当に有難うございました!

藤澤ゆき

先日(1/24)にスタッフ藤澤が退社いたしました。

前向きで好奇心旺盛な彼女の最終日は、彼女をご指名くださっていたお客様方で締めくくられました。

 

藤澤 「本当にお客様に恵まれました」「実感がない」「寂しくなります」

 

そう一日つぶやきながら、丁寧に勤務していました。

 

藤澤の今後ですが、ヨガのインストラクターを目指しその業界に就職が決まっています。

しばし関東圏での研修を経て、九州のどこかに配属されるそうです。もちろん福岡県に希望を出しているそうですよ。

 

私個人としましては、初めて彼女に会った時に“ハツラツとした人だな”と思ったのを思い出します。

居合わせた神野も当初の藤澤の印象を“笑顔が素敵な人”と表現していました。

当時ロッコはOPENしたばかりで、しかも経営的にも順調とは言えない状況の中、自分にできることは何か。と積極的に、時には私の愚痴を聞く母のように居てくれました。

「なんとかなる」「なんとかしましょうよ!」という前向きさに助けられましたね。

彼女の成功を願って、私たちもサヨナラしました。

 

皆様、ありがとうございました。