ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

やっぱり技術かなぁ。

この土日はゆったりとした感じで、混み合っていません。

そんな日はそれぞれの事をして過ごします。

 

会社でお勤めの方は、仕事中に「仕事待ち」という経験はあまりないかもしれませんね。

サービス業である私たちはお客様がいらっしゃらない時間帯にしかできない仕事もありますが、その仕事量は多くはありません。またその仕事が最重要であることもありません。

 

私たちの仕事で一番重要なのは「お客様を迎えること」それだけです。

 

飲食店と同じです。

来て下さったお客様が「美味しい!また来たい!」となるかどうかです。

 

スタッフはそのことに頭を使い、できるだけ俯瞰して見るように努めていますが、それは簡単ではありません。ですから、そんな時はお「お客様の声」を再度見直したり、難しい症例に対して他のスタッフと意見交換したり、一緒に調べたりします。

 

自分たちのいただくお金が決して安くないことを肝に銘じて、学びを止めてはいけないと考えています。お客様に評価される基準として「スタッフの技術」「スタッフの人間性」「お店の雰囲気」「立地」「料金」こういったものの総合判断かと思いますが、(個人的な意見ですが)やはり「スタッフの技術」が一番大事と考えています。リセッタクオリティはどこに出しても恥ずかしくないと思っていますし、今いるスタッフが今後、どの店で働くことになっても堂々と過去を語れるようなお店でいたいと思っています。

 

少々話がずれましたか?

時々、足を止めて、そういったことを共有しているということです(笑)

 

今後とも宜しくお願いします。