ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

2016年

5月

16日

キャリアアップ目指し彼女、東京へ。

友人の知り合いにあたる二十代後半の女性と会うことになりました。

そんな話が持ち上がったのは4月前半の話です。

 

東京へ行くらしいのだけど、どこか良い働き先を知りませんか?

というメールから。

 

彼女を知らない限り、オススメすることもできず、どんな人なのか聞くも

「いい娘です!」って(笑)

 

本人に会った方が早いと思っていたところ、本人がリセッタの施術も受けたいといってくれ、お店に来てくれました。その時に話をしましたら、

 

  • 整体技術をもう少し学びたい
  • 将来独立を視野に入れている

 

ということで。「整体」とはどんな手法を用いたものがいいのか聞くも「わからない」(←自分に合う手技をまだ見つけられていないという意)とのこと。整体の世界は横も奥も深くて、「わからない」というのは暗闇に投げ込まれた気分になりましたが(笑)消去法で聞いてみると絞れてきました。

 

彼女と会話をしながら、施術やお客様(クライアントさん)に対する真摯な気持ちが伝わってきます。(東京へ行かずにここで働かないかい?という言葉は心に閉って・笑)

また、既に将来自分で開業したいという目標もあるので、経営のお勉強も同時にするべきと話ました。

 

そこで私は自分の知り合いから3人の人物を彼女に紹介することにしました。

すると即日自らアポを取り、施術予約をしていました。

目標に向かって何かをこんなにもわかりやすく得ようとする人に久しく会っていなかったので、何だか新鮮です。頼もしい。

 

ただ、「自分がいいと思える整体技術に出会うこと」は想像以上に大変なことです。

お客様がお店や担当者に出会う感じに似ていて、そうそうバチっと良いものに出会うわけではありません。ですが、彼女のエネルギーできっと良い運も引き寄せるのではないかと思っています。

 

どこにいても勉強はできるし、会いたい人にもほとんどは会えます。

今自分たちが“こうできたらなぁ”と思うちいさな希望や目標も叶えられる道が案外あるものです。

自分だけで考えずに、まわりに人に聞いてもらったりしていたら、会話の中からヒントが飛び出てくることもあります。今回の縁がスタートを切る彼女の背中をトントンっと押せたのなら良かったかなと思います。