ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

2016年

5月

13日

これをプチ断捨離というのか?

春先にプチ断捨離を行ったタガシラです。

ちゃんとした断捨離の意味は分かっていないのですが、ようは思い切って自分のものを整理するといったことです。

 

洋服・・・いつか着るかもという思いを断ち切って7割のものを処分

昔のCDやビデオ・・・もうビデオを再生するすべもないのに取っおいたりしたものです。CDは中古買取屋さんへ。B'zのCDだけは神野へ(笑)

本や書類・・・本も古い情報のものは処分。好きな小説などは悩んだ末もう少し傍に置いておくことに。

スキーウエアや、旅行の大きなバッグ、存在すら忘れていた普段使わない靴など。

もう思い切って捨てます。

 

そうすると、自分のものがほとんどなくなってしまいました(笑)

すぐに引っ越しができそうな量です。

捨てる瞬間に「いいのか?わたし。」と思うのですが、今は身軽になって清々しい気分です。

洋服もあれやこれやと欲しい気持ちもなくなって、必要になったら買おうという感じで、ウィンドーショッピングはしなくなりました。

 

そして不思議なことに夜にラジオを聴き始めました。

学生時代によく聞いていたラジオがスマホで聞けると分かり(遅れてるでしょ(笑))聞いています。

同時にテレビを見る機会も減りました。

 

プチ断捨離を機に少し自分の中で変化が起こって、物への考え方、大げさに言うと生き方を考え直し始めた感じです。歳のせいでしょうか?

きっとそうでしょうね(笑)