ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

2016年

3月

21日

3月まだ冷えます

まだ加湿が必要な日もあります。

リセッタでは日々湿度も見ながら50~60%を目指しています。

 

加湿は加湿しすぎるとカビの発生が起こりやすかったり、なんとなく店内の空気がどんより重い感じになります。壁紙などのクロスにも影響があります。

 

加湿を怠り乾燥しすぎると、人は喉がイガイガしたり、皮膚のひび割れになったり、花粉やほこりが舞いやすくなったりしてしまいます。エアコンの効き目も鈍ります。

 

どちらに偏っても良いことがないので、人が過ごしやすい%を目指しています。

空気清浄機も一日中回しながら「空気」というものはかなり気を遣っています。

 

皆様も暖かくなるまでもう少し、お家の空気も気にしてみてください。

温湿度計があると便利です。