ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

2016年

2月

19日

合馬の新たけのこ販売

リセッタで販売するわけではありません(笑)

 

先日、旦過市場を歩いていたらそこかしこで売られていました。

まだまだ寒いと思っても、もう春が来ていますね。

 

合馬(おうま)と言えば、我々の地元ですね。

私なんて、地元の地元、もう本当に地元なわけです。

たけのこシーズンに入ると、自宅の玄関先にタケノコが置かれている・・・(誰かがくれた)そんな地域です。

 

当たり前に毎日食べ続けることになるのですが、よく考えるととても贅沢なことかもしれないですね。

小さい頃は庭でタケノコの皮をせっせと取りながら、「どうして皮ばっかりなんだ!」「そんなに味もしないのに!」と思ったものです。

 

今では心に余裕が出たのか、春の訪れとありがたく感じます(笑)

少し暖かい日に、皮まま炭火で焼いていただきます。