ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

お湯洗いという方法

吉田のお母様より苺の差し入れ。

 

むむっ。

イチゴらしいのだが、ややスッパイ?

 

そこで、昨年流行っていた「お湯洗い」を試してみることに。

 

さて、そうはいっても確かな方法を分かっていないので、

50℃ほどのお湯で少し洗って

 

「ぬるいまま食べるの?」とか言いながら試食。

 

 

「酸味がないかも!」

 

と全員で確認しました。

やります、お湯。

 

一度お湯で洗って保存すると持ちも長くなるといっていたのいで、

これはもしかすると本当に良い方法なのかもしれませんね!